FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
ドリルでぶち抜け
硬派っつうたら、ドリルでしょう(違ッ!w)。

硬派

シューターの方達やらを中心に話題になっていますから、
ここでは扱うまでも無いけれど、やっぱスピコレが上位なんですかね。
ワチはACT好きだけどSTGは苦手だし、過去の作品を引き合いに出して
「このシステムは***風だよな」とか語れないからのう、残念。
だから、どの辺がプンゲっぽいのかワカンネェんだもん(つД`)。
・・・動作が重いと攻略が楽になるらしい事だけは分かった。

面白いだけじゃプンゲとして納得いかない頑固者のワシは、
やっぱ面倒くさいタイプだわな(;´Д`)。


あ、時間が出来たら猫の黄ニンジン探ししよう。

▲志村

Death Village(ttp://nigoro.jp/)の攻略で足踏みしている。
まぁ、やり込む時間がないんだけどさ。

今はまだ、初めて壁から手が出てくるステージで、
その手が出てくる場所を越えることができない。

足場が狭いので、本来ならばおじさんが驚いた拍子に踏み外して
落下すると思うのだが、何故か落ちてくれない。
そこで何とかしなきゃいけないのだけど、今はおじさんが驚いて
後ろに逃げていくのを扉を閉めて何とか足止めさせるので精一杯w。
そんなこんなで攻略に至らない。

(攻略できました。んでも、すぐ次のステージに苦戦しているがw)

まぁ、何度か繰り返しているうちに糸口が見えてくるだろう。

って、人が今どこまでゲーム進んでいるのかなんて、
ホントどうでも良い話wwww。
スポンサーサイト
[PR]

2007年05月31日 (木) 18:37 | 編集
よだれの海にPCが沈む
例のギリギリ水着拘束w

前張りかどうかは、あの小さな画像では判断しきれないけれどねんw( ´∀`)。
(という事で大きいのお願いします、センセw)

しかし、本編はモモたん(*´д`*)ハァハァなんて言ってられない状況になってますの。
単行本も12巻まできたし、そろそろ幕を閉じるのも近いってことかのう。
とか言ってるうちに、早売り組は既に次の情報を得ているのだろうかw。
また元鞘に戻ってるとかwwwww

エンドにしても、最後まで百刈に噛み付かれているような、そんな気がするタカマル
(ぶっちゃけ、次回作でも「その後のタカマル」が出てきそうな感じだ)

▲フリゲコーナー

フリゲ紹介もアニメ感想並に定番化してきたなぁ。
・・・って、んな事言うと次回からパッタリ無くなっちゃったりするから困るw。
(自分のことなんだけれどよ(´Д`;))

超女王様
超ご主人様
宇宙人を倒すゲーム
ヤマ☆ギン
ttp://yamagin.hp.infoseek.co.jp/

以前にも新作ゲームを紹介したサイト「ヤマ☆ギン」の新作Flashミニゲームです。
今回も、小粒ながら面白いネタゲーが出ていたので紹介しますよ。
シンプルゲームをよく作っているから、プンゲあたりに来てほしい気もするのだが、
どうもネタに走りそうな傾向があるので難しいかなぁ。

・・・つか、いつからココはアニメハァハァブログからフリゲ紹介ブログに
変わったんだよ、と思われてそうだな。
ゴメンよ。だって自分で生産しなくて良い分、楽なんだもんww(そこかよっ!w)

▲アニメだって見ているよ

んじゃ、いつまともに仕事しているんだよ、私wwww。

爆丸 バトルブ*ーラーズ
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/anime/bakugan/

一回も見ていない作品でも、ヲタの勘で「近いモノ(?)」を感じたら紹介しちゃうよw。
モンスターを出して戦うタイプの玩具アニメのようだな。カードゲーム系か。
なんというか、この手のアニメにしてはおんにゃのこの数が多いので紹介してみた。
なので、面白いかどうかは知らんw。

しかし、この手のアニメのお約束だから、頑張って見ていたら半ばの話ぐらいでサービス回とかあるかもよ。
まぁ、それだけの為に見るのもどうかしているのだが、
実際にその為に見ちゃうのだから、どうかしているヘンタイなわけで・・・。


関係ないけれど、最近プリ5あまり見ていないな。裏番組のせいだけれどw。
まぁ、日曜日に家に居ないってのが一番大きいことになるんだが、
たまにチャンネルを合わせても、崩れた顔が出てきてゲンナリしちゃうからさw。
・・・ってか、いつの間にはじけるレモン(黄)やババァ(青)から、
りんちゃん(赤)人気に移ったんですかwwww。
(まぁ、女児人気とは違うんだけれどよ(´∀`)。)
2007年05月31日 (木) 00:10 | 編集
金ダライって、上手く当てると・・・やっぱり痛いw
Death Village(デスヴィレッジ)
ttp://nigoro.jp/index.html

以前「もうすぐ出るよ」と紹介したとこの、ついに出た新作Flashゲームです。
ホラーハウス(?)の中をウロウロ動き回っている怖がりなおじさんを、
マウスを使って様々なギミックを動かし、上手くゴールの扉まで誘導していくのが目的です。
誘導してゴールに導くタイプのゲームは他にもありますが、
この作品はフリーにして細かい動きが丁寧に作られていて、
海外でも高い評判を受けているようです。

しかし、海外の人はネタ分かるのだろうかw。
Death Village → 死村 → 志村 → 志村ッ!、うしろ!!うしろ!! だよなw。
金ダライの仕掛けとか、まさにドリフあたりを意識していると思うし。

とりあえず、動画もあるみたいなので載せとく。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z_eM_sNMhk0
ttp://www.youtube.com/watch?v=dlgOn56nDGo

▲プンゲ続き

一通り感想サイトを巡ってみたところ、「アグニの神」なんかが高評価みたい。
それでもベタ褒めってわけでもない。
「あんぱん」は予想通り、面白いという評価だけれど今一歩及ばない感じか。

Purple-パープル-
面白いんだけれどなぁ・・・。ステージが進むと頭を悩ませることになるので、
リラクゼーションどころじゃなくなってるのが惜しいなぁ。
壁とか調べると変なアイテム(?)が出てきたりするのも好きなんだけれどw。
パズルの発展がPLAYERを長考させる方向へ向かっているのが悪いのかな。
同じパズル系でも3分ゲーで上位をとる作品は、手早さを上げていくことで
高得点や攻略を進める仕組みになっているような気がする。
まぁ、あくまで「気がする」だけどww。
・・・明日になったら「やっぱ違うな」と思っているんだろうな。

Friends live
いわゆる音ゲー系のシステムを使ったタイミング良くキーを押すゲーム。
元々音ゲーが苦手なオイラは、二曲目のト*コ行進曲で挫折なのさw。
ワチのリズム感が無いのか、もしやゲームバランスが悪いのか、
私の実力では分かりません(;´Д`)。
TAG: Death Village
2007年05月30日 (水) 02:22 | 編集
ゲームばかりやってると馬鹿になるわよ
いや、どうせなら馬鹿になって何もかも忘れたい・・・。

▲第13回プンゲ

どれこれが飛び抜けてスゴいという感じではなかったので、
前回と同じパターンで白球が2位だったことを考えると、
「あんぱん」あたりが1位になるかは別にしても上位に食い込む可能性が高い。
色々と新しさの面では弱いけれど、誰でも出来るレベルの難易度だし、
繰り返しPLAYさせるにもサクサク進むので、マイナス要素は薄い。
他の作品がマイナス点を持っている事を考えると、無難に点を稼いでいるのではないか。

・・・ってw、上から目線で言うにはちゃんとコンプしてあげてからにしよう。
(もう少しでコンプですw)

RTPダンジョン
一筋縄ではいかないボス達を確実に攻略していく「戦略立てて進めていくゲーム」。
それだけにPLAYERに考えさせる部分が面白いのだが、
結果的に3分ゲーっぽさが薄くなってしまっている気がする。
プンゲの枠を考えなければ、バランスの練られた面白いゲームといえる。

勇者が旅立つまでのちょっとした話。
ゲーム性が薄いことを除けば、ちょっとしたお話としてアリなんじゃないかな。
話自体は例のドラクエ式復活をどう評価するかで変わってくるかもね。
私は、アリ派かな。

海上警備隊航空課
シンプルだけど、PLAY中は必死になるので面白いのではないかな。
他の評価にも見られるように、敵に当てに行こうとしても上手く当てられないし、
割と運が結果を大きく左右するのが問題点。
ツクールのアクションモノにありがちな欠点を克服するには至っていない。
コッチの攻撃も爽快感薄いし、敵の攻撃も分かりにくいので、
そこだけでも改善されると何度も遊びたくなる回数が増えていただろう。

レミーの大冒険
第1の冒険:DirectX9ランタイムの壁
第2の冒険:ルールも操作も分からない(マニュアルも図で示した方が良かったのでは?)
第3の冒険:やり方が分かった途端、後は単純作業。
色々惜しい作品です。似たようなルールのゲームはあるので、
もっと面白く出来たはずだと思ってしまう。

Accel Shot
やってみて意外と面白かった。
だからといって、高い評価になるかというと別問題。
別のゲームの素材でもぐら叩きゲーを作りました、という感じ。
そういう裏事情が透けて見えるようでは、素直に楽しめない。

カードで語り合え!
( ´゚д゚`)えーーー。
普通のカードゲームとしてはダメだろうけれど、3分ゲーならば
「こういうゲーム」として受け入れるしかない。

「カゲ」と「ムハイ」
ゲームシステムは面白い。
でも、雑魚戦では面白いけれど、ボス戦だと楽しめないなぁ。
個人的には、ボス戦で影の能力が尽きたときに上手く回復する方法を教えて欲しいw。
回復するにも、少しだと影から出た途端にゼロになるし、
長く影の中にいるにも、ボスが襲ってきて出来ねぇ。
序盤は最初の余裕がある時にゴリ押しして倒せるけれど、これだと後半戦厳しいだろ・・・。
(-ω-;)ウーン、コツが掴めていないのかもしれないな。

のりくろ猫
3分ゲーで2Dアクションジャンルで勝負しにいくと、
どうしてもクセのあるシステムのアクションにならざるを得ない。
ある条件になると敵が大量に出てくるってのも、3分ゲーならではだろうな。
ゲーマーとして、この大量出現の仕組みをボーナスシステムだと捉えられるかが
このゲームの面白さの分かれ目になるのではないか。
大量出現が起こった途端にゲーム性が変わるので、このバランス崩壊が
「ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?糞ゲ」となる可能性が高い。
実際私もコツを掴むまでは、余計なシステムだと感じたし。
慣れれば、ゲームバランスが壊れる前に一掃できる。
まぁ、どっちにせよ崩れる所まで行ってしまわない方が良い。
ニンジン集めの部分は探索アクションとして作った方が面白くなっただろうな。
今は3分ゲーの宿命なのか、時間制限がキツいので、寄り道を楽しむ感じじゃないかも。


総評。
他に評価の高い作品があるけれど、他で十分やっているからまぁ良い。
やっぱり一次審査はあっても良いな、というのが私の個人的意見。
PLAYする身としては、一次審査が入るとPLAYできる日が遅くなってしまうので
待たされるのは嫌だけれどねん。
TAG: プンゲ
2007年05月28日 (月) 23:26 | 編集
曇り空は心の鏡
おむすび003社会への破壊衝動を抱く時というのは

オッス、オメェらがそうしてアニメ見ている間にも、地球は3度ぐらいぶっ壊れて、
3度ともドラ*ンボールの力で復活しているんだぜ。
・・・って、あ、3度も復活しちゃったら、DBの設定を逸脱しているなw

こうやって、世界が壊れることを夢想するようになると、いよいよヤヴァいもんです。
何か違う気もするけれ(^ω^)www。

おむすび003アニメ感想

ポケ
(-ω- )・・・、ハァハァサイトとしては今回は評価しにくいw。
バトルにうるさい住人だと、色々不平不満の一つ二つは出てきそうな感じ。
まぁ、それは前回のでも言えるのだが(;´Д`)。

今週のグレンラガン
これまた色の違うキャラ出てきたなぁw。
これまでの「あしたのジョー」から、少し年代が移ったみたい。
不思議ちゃん系で実は敵方の姫って、設定だけで一時代の臭いがプンプンとww。

鬼太郎
らーめんぶっかけられ、ぬこ娘萌え(*´д`*)。

今週のハヤテ。
「せっかくだから」、「赤い扉」キタ━━(゚∀゚)━━(古ッw)。
(扉が赤くないのもお約束だわなw)

電ノコ
嫌な視聴者を演じれば、30分アニメの枠の中で各キャラがバラバラに動いて、散漫な感じを受けたかな。
まぁ、追い方でも2話目の方がまとまりがあった、という意味で。
そういうのを見せる回でもあるのだろうけれど。
それでも、今はまだ「面白い」が先行しているから良い良い。
メタタグのバリエーションとか電脳のネタが弱くなってきた時に面白さが続くかがポイントだろう。

2007年05月27日 (日) 11:00 | 編集
進まない、進めない
あぁぁぁ・・・(;´Д`)、ダメだったダメだったwww。

さて、次どうしよう(´・ω・`) .....。

第13回プンゲ

応募締切は過ぎたようですね。
今回は審判のみでの一次審査がなくて、すぐに一般公開による一般審査になるみたい。
そろそろ審査期間に入ると思われるので、遊んでみてくださいね。
まぁ、私もまだPLAYしていないので、面白いかどうかは保証しかねますけれどw、
今回もまた一つ二つは「キラリと光るモノ」があるのではないかと期待していますよ。

いつものように、公開予定日から遅れているので、気長に待ちますか。
(この日記が公開される頃にはダウンロードできるようになっているかも)

ブログ拍手

知らぬ間に「ブログ拍手」なんて機能が付いたんですね、FC2ブログ
全体だけでなく、ブログの記事毎に拍手できるみたいなので、
ブログを見に来てくれている人達が、どういう記事に興味があるのか、
なんて事が分かって便利かもしれないの。
拍手が付けば、その傾向に合わせてブログの話題も調整できるしね。
皆もワチの欝話ばかりじゃ嫌だろうとか、思っていたことが視覚的に確認できるわけです。

・・・んまぁ、拍手が付くほど人は来ていないんですけれどねwww。

▲関係ないけれど

電ノコ面白いよね。

あ、電脳コイルですよ。N*Kなので再放送もバッチリだろうから、未視聴者はチェックだよ。
予告で期待していたシーンで「次回へ続く」になっちゃったから、
話が短く感じて、スゲィ次が見たい気持ちでいっぱいだ。
2007年05月25日 (金) 00:03 | 編集
関係の無いことまで我慢してしまう
私は、ちょっとしたこと一つに大袈裟過ぎるのかもしれないなw。

やっぱり自分の努力でこそ道を開いていくものだと思うし、
信心深いタイプじゃないと思っていたけれど、
人間、切羽詰ってくると、ちょっとした事でも運気を気にしたり
ゲンを担いだりしてしまうのだな(´∀`)。


・・・なんて思っていたら、テレビでスピリチュアルブームの話がw。
藁をもすがりたい気持ちの時だけに、メディアの煽りに
敏感に反応しちゃってるのかもね。
2007年05月24日 (木) 01:06 | 編集
二度押し
いそげえぇ

時間が無いよおぅ

ダメだああぁぁぁ

     (ム*ピィのチョコ*ーカーより)

・・・まるで、我が現状のようだw。

ムサ*ィのチ*コマーカー(PC版)
ttp://e56.info/choco/index.html

知らん人に説明しておくと、デス様ですよ(コレで分かるなら知ってるってw)。
・・・ムサピィのみらくるデス魔宮やりたかったなぁ。
デス様時代のエ*ールがワンダースワンでアクションなんて、
どう考えても「動きはもっさりで当たり判定は糞」の帝王級ゲームになっていたはずなのにね。
まぁ、もっさりはワンダースワンのせいだけど(;´Д`) 。

公然猥褻カット

デトロイト・メタル・シティ 1 (1) デトロイト・メタル・シティ 1 (1)
若杉 公徳 (2006/05/29)
白泉社

この商品の詳細を見る

デトロイト・メタル・シティ 2 (2) デトロイト・メタル・シティ 2 (2)
若杉 公徳 (2006/10/27)
白泉社

この商品の詳細を見る

デトロイト・メタル・シティ 3 (3) デトロイト・メタル・シティ 3 (3)
若杉 公徳 (2007/04/27)
白泉社

この商品の詳細を見る

売れてるし、今更だよね。オヌヌメ。
強いて言えば、ここで紹介するには感動もハァハァも無いのだが、そこが良いっ!w

▲ついでだから

バ*バ**リュー 漫画家スペシャル(07/05/16)前編
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm306594
バ*バ**リュー 漫画家スペシャル(07/05/16)後編
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm306795

漫画で儲かっているとかは、ココ的にはどうでも良い。
どういう作業しているのかってのが大事なのよん。

▲いまからいまから

復活したわけではないですよ。
2007年05月18日 (金) 22:17 | 編集
動力炉の限界を超える
まだ前準備の段階だというのに、もう挫けそう・・・(ノω`)。

・・・だ、だけど世の中、大どんでん返しだってあるんだぞお(無理矢理w)。
2007年05月15日 (火) 11:32 | 編集
肝心な所でふにゃちんな人生だけれど
リアルの方で勝負期間に入った。今度こそは、マジでいかなきゃヤヴァいよね。
ネットの皆とは少しの間お別れになるけれど、応援してくれよ。
(んまぁ、本当にネット生活から離れるほど中毒から抜けられてないんだなw)

最高にハッピーな気分で未来を迎えたいよ。
2007年05月14日 (月) 00:34 | 編集
はじめからシネマ
めぞん、見えてはいたが、やはり荒れたなw。冒頭シーンの時点で既に衝撃w。
・・・細かいことは言うまい。んでも、望むようにはならずとも、もう少しマシにはなってほしいw。
予備校とか試験とか、それこそテキトーで良いじゃないかっ!w

そんなスペシャルドラマ、めぞん一刻。ってか、次回?、連ドラ化?・・・あるのか!?
これじゃぁ視聴率伸びなくてあぼんも否定できないかも(;´Д`) 。

▲大友的ポケ視聴

いやぁ、好きですねぇ。
ポケは省略

今回はやっぱりこの詰め合わせでしょうw。
*ケも可愛かったんだけれどねん(そこは大人の都合)。

今週の見所w

劇中CMのおんにゃのこ(*´д`*)。
何気にクオリティ高いな。まぁ、お約束だけどw。

▲ポ**ンというジャンル

アンパンネコ型ロボットだと、いかにもパロディ漫画な棲み分けなのに、*ケはなんでこういうポジションなんだ?
いやまぁ、そういう論争はやるつもり無いけど。

とりあえず、最近伸びてきたのを紹介したくて。ってか、両方ともヤングかwww

めざせニンゲンマスター (新都社 ヤングVIP
ttp://hitokageandfusigidane.web.fc2.com/

人間とポ*との主従関係逆転モノ。キャラがイイ味してる。
ただまぁ、作者もバトルには設定作りしていなかったのか、意図的なのかw、もう何でもアリな感じになってる気がw。
個人的には、タケシカスミともう少し活躍が見たかっただけに、無茶展開であっさり勝っちゃったのは残念かも。

ポケロリ (新都社 ヤングVIP
ttp://neetsha.com/inside/main.php?id=1803

エログロ鬼畜犯罪注意!!(w
擬人炉化系も色々あるけど、そういうつもりで見るとキツイw。
一応念のために説明しておくと、走り書きネームな状態で公開でも、そこはVIPクオリティ
っつうか、これは走り書きのおかげで絵的に贓物ぶちまけ等でも見ていられるのが救いになっていると言うべきか。
ロリっ娘ハァハァな所だけ絵に気合が入っているっつうのも良いなw(;^ω^)。
2007年05月13日 (日) 01:39 | 編集
とりあえず 先に 進路の心配とかしろよ
(´Д`;)

▲大概にしろw

良い感じにゲームや動画にも飽きてきたぞ。
現実よ、待っていておくれ。
って、うわ、皆はもうあんなに遠くまで・・・

▲優勝は無いよ

良いオネエさんが続いたので、今回は、うほ!いいポ*モン、のパターンだと思っていた。
しかし、蓋を開けてみると、今回もある意味いいオネエさんの回だったわけでw

結局は新ポケ追加期間のタケシ回ってことのようですね。
次回はサトシだし。

しかしまぁ、卵にいたっては声すら発しないしw。
あのメンバーでは、解説役・審判役人生は続きそう。
2007年05月12日 (土) 00:44 | 編集
歌詞自重しる
もう、ネタが無いw。
・・・所詮はその程度のヤツだったわけさ。

▲ずるずると

ずっとロックマン系動画ばかり見ていた。
おっくせんまん人気で、色々とそうは出てこないモノも現れるようになったからだ。
しかし、ネタ的に割と同世代が多いかと思ったら、カキコしているのはどうも
俺らより年代の若い奴等が中心のようで、「自分は何をやっているのだろう」と
思ってゲンナリしてしまったよ。

そんなこんなで、動画は熱かったけれど私のテンションは低ス。


警告画面(ニコニコ動画タグ)
警告メッセージ(ニコニコ動画タグ)
(・・・ミスリンクでしてましたw)

ゲームソフトのROMには複数の規格があって、形状こそ他の規格のROMと同等に
接続可能でも、規格が対応していないために正常に動かすことが出来ない。
分かりやすいところで、ゲームのCDは当たり前だが音楽CDプレーヤでは動かせない。
だからといって、誤って別の再生機に入れたときに別の規格のままで読み込んで
デタラメな出力をしてしまうと、下手すれば再生機の故障にもなりかねない。
そこで生まれたのが、こういった誤起動時に警告画面や警告音声が動作するような設計だ。
・・・そして、これはいつしかおまけコーナー化していた。
(くどいw)

個人的にPCエンジンシリーズのだけでも見てほしい。
アニメ作品のゲーム化も多く、豪華な声優陣による懐かしのあんな声そんな声が聴けるぞ。
アニラジのノリっつうか、ドラマCD感覚でレコってるんだろうな。
そういう雰囲気が漂っている。
2007年05月11日 (金) 00:17 | 編集
弾幕警報!!
GWだったからとはいえ、ここが毎日更新しているなんて事、そもそもが異常だったんだ。

大体、絵を描けば遅筆だし、好きなゲームはやり込み系ばかりな上、
アニメやネット動画を大量に消化しても元気なテンションでいられる十分な睡眠量だ。
これで、1日24時間しかない現実をまっとうに過ごせているはずが無いw。

・・・逃避行動もほどほどにしましょう(自省)。

▲桶屋だって儲からない

現在のような形でエコロジーを行うと、当然現行の均衡関係が崩れて、
特に日本のような輸入国では価格高騰の被害にあうというのが知識人の間では常識かと。
・・・日本は外交力から見ても貿易に強いとは言えないからのう。

バイオ燃料が、オレンジや食用油の価格高騰を招いたり、
リサイクルにはお金がかかったり、まぁ、そういうモンですよ。

んでも、果汁100%系のジュースは複数種の果汁で出しているから
「オレンジジュースだけ」って所はすくないよな、どこのメーカーも。
1種だけの場合も、国産の名産から作った「みかんジュース」という
パターンが多いから、直接的な影響も大きくないだろう。
だから、オレンジだけ値段が高くなるっつうのは難しい。
メーカーさん、小売さん、・・・ご苦労様です。

▲今は朝なのか夜なのか!?

予約投稿機能を使って、空いた時間に効率的に書く。
昨日のうちに前倒しで書いているから速報度は落ちるけれど、
・・・って、ここに速報なんて誰も期待していないか(;´Д`)。
しかし、もっと時間を効率化する部分があるだろよwww。
2007年05月10日 (木) 00:16 | 編集
日本一のつるセコファミリー
そうだッ!、脱がすしかネエッ!!!!!!(唐突w)
つか、無関係ネタだしw

▲大人のコロ*ロ

別にネット上のパロディ漫画とかじゃ無いですよw(こういう説明をしないといけないのが悲しい)。

熱血!!コロコロ伝説
ttp://corocoro.tv/coroden/
熱血!!コロコロ伝説 予約 (Amazon)
ttp://www.amazon.co.jp/gp/series/92753

熱血!! コロコロ伝説 vol.1 1977-1978 熱血!! コロコロ伝説 vol.1 1977-1978
(2007/05/25)
小学館

この商品の詳細を見る

30周年を向かえた児童向け漫画雑誌コロコロがおくる、これまでの歴史を飾ってきた
数々の名作・傑作を選りすぐって収録した30周年記念の企画本(全10巻予定)。
中には新作描き下ろしなんてのもあるようだ。
1977年から1996年までと、初期の頃から小学校低・中学年がちょうど現在20代になるあたりまで
まさに「大人の」という言葉に相応しい懐かしのラインナップとなっており、
自分達の世代のはもちろん、全巻揃えたいと思わせる充実の内容だ。

・・・ボンボン伝説なんてのも出ないかなw。

▲動画も色々

nicoTool
ttp://inventor.jp/nico/

ニコニコ動画の専用ブラウザ。.NET Framework なのが個人的不満w
2chも専ブラ入れてから加速的にチェックするようになったし、
ついにニコニコからも離れられなくなったなぁw、と(´Д`)。
まだ所々安定していないしUIも改善の余地が有るので、VerUp期待。


VP6/FLV4VP6F

動画共有サイトの動画は、どうしても画像が荒かった。
アップロードのやり方次第で低ビットレート化されたり、制限があったりするからだ。
そんな中で「お、高画質!?」と言わせるモノが出てきているが、
何もビットレートを高くしているだけではない。

こいつの低ビットレート帯での高画質さはカタい。

つか、エンコードの世界では今更な話かwww
ちなみに"FLV"を知らないとは言わせないぞ(´∀`)。
んまぁ、色々ややこしい世界だし、気にしなくて良いよ。


映像特典 (ニコニコ動画 検索)
ttp://www.nicovideo.jp/search/%E6%98%A0%E5%83%8F%E7%89%B9%E5%85%B8

買った人のみが・・・・・・買いましょう。
2007年05月09日 (水) 00:36 | 編集
ぴざぽてっしゅ
ギャグに対して、周りが「ちゅどーん」と煙を出して飛び上がる反応をするのって、誰が始めたんだっけ。
今じゃあまり見ないな。コロコロあたりではまだやっているのだろうか。

しあわせのかたち(ニコニコ動画 検索)
ttp://www.nicovideo.jp/search/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%A1

前にもようつべのを紹介したような気がする
まぁイイお。

達急動をし過ぎると疲れて眠ってしまう

忍者ルックも

やっぱり十字架ちゃんはカワエエのう。(*´д`*)ハァハァ。

十字架天使は、きゃーのきゃーのとウルサい押しかけ女房みたいなキャラでこそと思っているので、
今の十字架ちゃんにはそこだけが不満だったのですが、今のヤキモキする十字架ちゃんも
何だかんだで好きなのですよw。
テメェの趣味がどうだとか知ったことじゃないと思いますけれどん。
2007年05月08日 (火) 00:21 | 編集
モンゴリアンソード
3匹が企む(3GR PROJECT ブログ)
ttp://3hiki.blogspot.com/

MSX風デザインの ガリウスの迷宮+インディ・ジョーンズ ゲー
LA-MULANA」が人気を博した俊英の企画情報(?)ブログです。
何やら次回作が完成間近な感じで、ここ最近注目しております。

▲質問コーナーですの

こういうキャラクターって昔のアニメっぽくて良いよね

こういうキャラって、うる星とかの時代の漫画的なキャラクターなんだよな。
十字架ちゃんは、今風の萌えに書き換えられちゃったけれど、こっちはまだ残っているかな。


関係ないけれど、今週のグレンラガンは温泉回だったな。
これはまた各地の絵師様達が描いて下さることだろう。
裸同然で暴れまわるのは来週も続きそうだし楽しみ楽しみ。

▲休日に何を考えているのやらw

人類が猿からの進化というならば、集団社会の中で性的コミュニケーションを持つのは
猿の血として普通のことだろうと思いたい。

・・・┐(´∀`)┌ハイハイ。
つか、休日に猿の研究てどうよ、私(´Д`;)。

おばさんが実は19才ネタは、前にやっていた気がしている。
過去の日記を読み直す気は無い。
2007年05月07日 (月) 00:12 | 編集
Vモデル
▲休日の過ごし方

カブトボーグは養殖モノもあるが、やはり天然の方が粋が良い(と思う)。
さてさて、カブトボーグを消化するか。

世界大会でエンパイヤ・ステート・ビルにボーグを上らせていたけれど、
これってVモデル、バトルタワーセットの販促(?)だったんだな(予想)。

死んだり神様になったりしても、次には無かったことに(もう予告でフォローすることすら無くなってるしw)。
周りが主人公のために頑張っている間、当の本人はのほほんとしている、ってのも常套手段か。

ところで、Vol.1~3セットはおまけ付き限定版も出るようですよ。
ttp://www.super-vision.co.jp/dvd/kabuto/
トムキャット・レッド・ビートルのペーパークラフトはともかく、
ビッグバンなりきりお面てwwwww

人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1~3セット+おまけ付き 人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1~3セット+おまけ付き
大和屋暁、野田康行 他 (2007/05/25)
(株)イーネット・フロンティア

この商品の詳細を見る

帯も良い味出してるなw(デカイ画像でゴメン、これじゃないと帯見えないし(;´∀`))。
毎日最終回に偽りは無い。
ってか、以前にも紹介したような気がしてならない

▲休日の過ごし方 その2

ハピラキは十字架ちゃんを見て幸せになれれば、今はそれでいい。
・・・それしか言うことが無いのかw。

若神子が揃った頃には、熱い展開になって出番が少なくなる可能性もあるし。

▲休日の過ごし方 その3(というわけではない)

おばさんって19才なのかよwwww、・・・そんな恐竜*ング。

次回、温泉回。ショタ系の感じだけれど、私はちゃっかり見ちゃうのだろう(;^ω^)。

▲休日の過ごし方 その3

ウゴウゴルーガ・アニキ、みかん星人だけで30分スペシャル
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm189968

本当に兄貴みかん星人だけで30分やっちゃったヤツ。
正直5分ぐらいでお腹いっぱい。
みかん星人の方が意味フすぎるので、ネタ的には兄貴の方が素直に楽しめるのでは(個人的主観)。

当時はみかん星人の方が印象強くて好きだったけれど(つか、真似描きしやすい)、
今見直すと兄貴良いな。
2007年05月06日 (日) 07:35 | 編集
ごきげんよおおぉう♪
民放の電波でルパン音頭が聴けるのか。

おむすび003さて、飯でも食うかな

GWを見事に無駄に使っているぜッ!
こりゃ、ロクな結果を招かねぇな、ハハハハwww。

・・・ごめんなさい、許してぇ (_ _(--;(_ _(--; ペコペコ。


Yahoo!とMSが提携!?
2007年05月05日 (土) 00:19 | 編集
ちっともハートにピッタリこない
うへぇ、気が付いたら、みのさんがファイナルアンサーしてた(;^ω^)。
亀田馬鹿すぎwww。遣隋使がアメリカってwwwwwww

・・・って、違ッ!

▲今週のケモン

今日のTVチャンピオンゲーム王ですか。
GWの時期は大抵子供ウケするようなヤツをやりますね。
去年は何をやったか覚えちゃいないけれどよっ!

・・・って、これも違ッ!!

▲逃げちゃダメだ・・・ダメだっ!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

ゲームばかりやって時間を早く進めようとする。
そんな逃避行為を神様は見つめられているのだろうか・・・。

ナイキのスニーカーがコンボイにトランスフォフォフォフォフォ。
ttp://www.excite.co.jp/News/bit/00091176903465.html

紐付きロボ。紐をほどくのも変形の一部です。
2007年05月04日 (金) 00:28 | 編集
スパイス効いてる
スクープなエブリディ。
フリスビーでマトンを酷い目に合わせたいのう。

おむすび003Amazonゲームランキングで1位wwww

店頭では買えないモノの中に売れるモノが眠っている。
まさにロングテールの象徴とも言える商品の数々が、ネットでは次々と出ていく。
これもまた、ある意味そんな「店頭では(恥ずかしくて)買えないモノ」ですねw。

・・・そ、そんなんじゃ立派な大人にはなれませんよっ!

どきどき魔女神判!特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付き どきどき魔女神判!
特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付き

Nintendo DS (2007/07/05)
SNKプレイモア

この商品の詳細を見る

↓公式サイト↓
ttp://www.dokimajo.com/
18禁でこそないけれど、入り口には「健全な方にはおすすめできない」と
ちゃっかり注意喚起が入っているあたり、妙な期待感がw

DSはタッチペンのシステムが公開された当初から、健全でない人達の多くが
おんにゃのこにタッチする」ということを夢想したわけなんですが、
実際にこうしてポツポツと出てくることになるもんですねえw。
SNKさん頑張ってください。

ゲームの目的であるキーがおんにゃのこの体に付いているんだ。
そう、これは探索であってエロではない!!
そう言い切ればCERO審査も通過できるぜ、怖いモン無しだゼッ!・・・(;´Д`)
CERO 【C】 (15禁)でしたw。
2007年05月03日 (木) 00:10 | 編集
清涼な水の音に耳を傾けて
おむすび003こんな本出てんねんで

プロの原作者になる漫画原作のつくり方 プロの原作者になる漫画原作のつくり方
(2007/02)
雷鳥社
この商品の詳細を見る

書店で見つけて以来、紹介するのを忘れてました。
漫画の描き方本ばかりの中で珍しい、漫画原作についての本です。

ちょこちょこ興味ある部分だけ見た感じだと、漫画のジャンルによってどうだとか、
エロ・非エロで違うのかとか、編集・漫画家・漫画原作作家での上下関係やら収益の関係なんかを
対談形式で進めるというモノでした(本の後ろの方。肝心の前の方はチェックしてませんw)。
HOWTO本というよりも、漫画原作者のアレコレ事情みたいな内容でしょうかね。

おむすび003五月の色・・・ではないなw

茶色失敗w

久々にペンを握った気がw。
本当なら5月には本格的に時間がとれる予定だったのに現実は甘くないね(´д`)。
5月もいつも通り、スローペースで歩んでいきたいと思います。よろしく。

某所で過去モノの大量放出があったので、この所は気分的にも描きたかったんだお。
2007年05月02日 (水) 07:18 | 編集
Web拍手 ⇒

▲ブロとも機能始めました (^ω^)
[ ▲とブロともになる ]


■ ブログ名:旧・牛帝メモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。